naturalgreenlife

It is healed and it lives with Garden designer's plant and dog.         花と緑と犬と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

ありがとう

◇miyaさんへ 
 こんにちは!
 そうなんですよ。クレマチスを種から育てるのって難しそうですよね~
 だって、毎年こんな種がいっぱい出来ては どこかに飛んでいったり
 してるのに、生えてきたことがない!!
 
 わーーーい!
 ご親切に育て方↓ありがとうございます!
 とても勉強になりました♪
 みごとに出たら新品種作出か!? (^^)
 
 何年かかるやら。。。。
 その前に土にコケが生えそうですよね(~~;)
 
 うふふ。ちょっとためしに蒔くだけ蒔いてみようかな。
2009.10.12[Mon]  投稿者:ちゃき  編集  Top▲

No Subject

こんにちは

クレマチス、種から育てるのって難しそうですね
家のクレマは種放って置きっぱなしで散っているけれど、発芽したことないように思います

今、本で調べたら、
実生の場合、原種以外は種子を採った株とは違った花になるそうです
園芸種と呼ばれる各品種は、いままでに交配が繰り返されて作出されてきたため、種子を蒔くことにより次代でその性質が分離してしまうから・・・と書かれていますよ
ちゃきさん、新品種作出も夢でないかも・・・

蒔き時季は、春か秋
発芽に300日以上要する(1年休眠してから発芽するものもあり)
用土・・・バーミキュライト、鹿沼土、赤玉土にピートモスを混合したもの
発芽まで乾燥させないで水をあげるのがポイントだそうです

気長に挑戦してみますか!?
2009.10.12[Mon]  投稿者:miya  編集  Top▲

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://naturalgreenlife.blog11.fc2.com/tb.php/1016-e59d024d
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ふわふわ。 もしゃもしゃ。


くれまちす





ふわふわ。もしゃもしゃ。



クレマチスの種です(^^)



クレマチスの種



いっぱい取れました♪


クレマチスは種から育てたことないんだけど
(というか、収穫して蒔いたことない)
発芽率は良いのかしら??

挿し木の方が早そうよね。



クレマチスの種


丸くて、可愛らしい。


種。

スポンサーサイト

スレッド:ガーデニング / ジャンル:趣味・実用

2009.10.09[Fri] Post 09:17  CO:2  TB:0  植物のある生活  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

ありがとう

◇miyaさんへ 
 こんにちは!
 そうなんですよ。クレマチスを種から育てるのって難しそうですよね~
 だって、毎年こんな種がいっぱい出来ては どこかに飛んでいったり
 してるのに、生えてきたことがない!!
 
 わーーーい!
 ご親切に育て方↓ありがとうございます!
 とても勉強になりました♪
 みごとに出たら新品種作出か!? (^^)
 
 何年かかるやら。。。。
 その前に土にコケが生えそうですよね(~~;)
 
 うふふ。ちょっとためしに蒔くだけ蒔いてみようかな。
2009.10.12[Mon]  投稿者:ちゃき  編集  Top▲

No Subject

こんにちは

クレマチス、種から育てるのって難しそうですね
家のクレマは種放って置きっぱなしで散っているけれど、発芽したことないように思います

今、本で調べたら、
実生の場合、原種以外は種子を採った株とは違った花になるそうです
園芸種と呼ばれる各品種は、いままでに交配が繰り返されて作出されてきたため、種子を蒔くことにより次代でその性質が分離してしまうから・・・と書かれていますよ
ちゃきさん、新品種作出も夢でないかも・・・

蒔き時季は、春か秋
発芽に300日以上要する(1年休眠してから発芽するものもあり)
用土・・・バーミキュライト、鹿沼土、赤玉土にピートモスを混合したもの
発芽まで乾燥させないで水をあげるのがポイントだそうです

気長に挑戦してみますか!?
2009.10.12[Mon]  投稿者:miya  編集  Top▲

TRACKBACK

ふわふわ。 もしゃもしゃ。 のトラックバックアドレス
http://naturalgreenlife.blog11.fc2.com/tb.php/1016-e59d024d
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
まとめ
Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。